「 ワゴンR 」一覧

ワゴンRが登場したのが1993年。
軽自動車の歴史を変えたと言っても決して過言ではない一台でもあります。
ワゴンR登場以前の軽自動車は、言うなれば「小さいだけ」のものでした。
ですがワゴンRは男性でも乗れる軽自動車というコンセプトの元、1993年に登場しました。
それまでの軽自動車は常用タイプか商用派生のワンボックスタイプの車種しか無かったのですが、現在主流となっている「ハイトール」を実現しました。
男性であっても乗れるのはもちろん、軽自動車の常識を大きく覆すほどの居住スペースを持っている一台となっています。
軽自動車争いは各メーカーで熾烈なものとなっているのですが、その火蓋を切ったのがワゴンRと言っても決して過言ではありません。
軽自動車の歴史を語る際、ワゴンR登場以前以後で分けて考える事が出来るほど、軽自動車業界に大きな衝撃を与えた一台ですが、登場以降も常に軽自動車業界を牽引している、スズキのみならず、軽自動車そのもののフラッグシップと言っても過言ではない一台となっています。