「 アイシス 」一覧

アイシスが登場したのは2004年。
国内専用車で、左右アシメントリーボディは左側通行専用で作られているからでもあります。
ガイアの後継車種とも言われていますが、トヨタタは「まったく新しいミニバン」としているものの、ラウムで培ったアイディアは随所に見られます。
一応は5ナンバーサイズになりますが、プラタナに関してはエアロパーツのおかげで全幅が拡大されてしまうため、3ナンバーとなってしまいます。
センターピラー内臓の「パノラマオープンドア」が採用されているおかげで、後部座席側と助手席の出入りがとても簡単なものとなっています。
また、このノウハウはタントにも活用されています。
さらに、前方に障害があってもステアリングの角度で回避可能な場合にはアラームを鳴らさないステアリング感応式のクリアランスセンサーがオプションで用意されているのも特徴です。
様々な装備があったものの、2007年のマイナーチェンジがなされておらず、さすがに古臭いデザインとなってきています。