アルファードの中古車市場

国産ミニバンのフラッグシップと言っても過言ではないアルファード。そんなアルファードの中古車市場はどのように展開されているのかを見てみるとしましょう。ニーズの大きい車体ですので気になっている人も多いでしょうから。

2002年に登場したアルファード。既に登場から10年近くが経過している事もありますし、何より高い人気を博している事から、中古車市場でも賑わいを見せています。中古車市場は売り上げによって流通台数が異なります。
それもそのはず、何方かが購入した自動車が下取りなどによって中古車市場に出回る事になるのですから、当然人気によって左右されるのですが、アルファードは高い人気ですので、中古車市場にも豊富な在庫を抱えているのです。先代モデル、更にハイブリッドモデルを合わせると、全国にはおよそ3000件弱のアルファードが在庫として眠っています。

その中でも多いのが先代モデルまでのアルファードです。
現行モデルのアルファードも少ない訳ではありませんが、先代モデルの在庫が豊富に眠っている事もありますので、数の上では比べ物にならないでしょう。
先代モデルでおよそ2300台弱が流通しており、現行モデルのアルファードがおよそ500台弱、ハイブリッドモデルが200台弱となっています。
また、アルファードの特徴として比較的走行距離が長めです。

スポンサーリンク

コンパクトカーの中古車をみてみると、走行距離は案外短めだったりするのですが、アルファードの場合、中古車の一つの目安といわれている10万kmを超えているのもざらです。
中には15万kmに迫るものもありますので、価格の方が定価を大幅に下回っているものもあります。
それこそ軽自動車よりも安価な価格のアルファードもあるのですが、そのような車体の場合、やはり走行距離がとても長いものになっていますので、その点は考慮しなければならない部分と言えるでしょう。
とはいえ、先に挙げたほどの数の中古車が出回っていますので、真剣にアルファードの中古車を購入しようと思っている人は悩まされるでしょう。
現行モデルのアルファードにしても中古車市場にはおよそ500台ほどが出回っているのです。

その中には新車同然のものもあれば、いわゆる新古状態のものもあるのですが、全体的な割合にすると極少数と言えるでしょう。
ファミリカーという特性のおかげで、アルファードを手放した人はほとんどが走行距離もそれなりとなっています。
現行モデルのアルファードの中古車は走行距離は10万kmに迫るほどのものはないのですが、それでも2008年に登場した事を考えると走行距離は標準か、あるいは長めのものが多いですね。4万km前後のものが多いのですが、愛着を持って利用されていたのでしょう。
この中から自分に合ったアルファードを探すとなると中々難しいのではないでしょうか。

もちろん、探す楽しみもありますので、「難しい=苦痛」という訳ではないのですが、とにかく数多くのアルファードが出回っていますので、その中から自分の理想のアルファードを探すためには、まずは予算をしっかりと設定する事でしょう。
中古車市場は熟成されていますので、相場から逸脱するような価格の中古車はそうそうありません。
「お買い得」と思っても、値段にはそれなりの理由がありますので、値段を設定する事で、その値段のアルファードはどのようなものが多いのかが見えてくるでしょう。
相場に比べてやたら安い場合は、事故歴ありの車体だったり、装備品が取られていたりします。

具体的に言うと、ナビが取られていたり、モニターが取られてしまっていたり…といった具合です。
アルファードは装備と一体になってこそ魅力がある車種でもあります。もちろん、ただ走らせるだけでも素晴らしい居住性を満喫する事が出来るのですが、ナビやバックモニターなどとの連携によってより便利な車体になるのです。
アルファードはファミリーカーですから純正のままのものが多いのですが、中には装備品が取られてしまっているものもありますので、価格だけではなく、中身を見てしっかりと判断しなければならないでしょう。
中古車選びの醍醐味の一つに、装備品がどのようになっているのかという点も挙げられるでしょう。

ナビにしても純正のものなのか、それとも社外メーカーのものを利用しているのか。
それによって値段も異なってきますし、ホイールやエアロパーツの有無によっても値段は異なってきます。
自分がどのようなタイプのアルファードが欲しいのかをしっかりとイメージしておかないと、在庫数の多さから中々絞りきれないでしょう。
ですので、まずは予算から設定すべきです。
予算を設定する事である程度状況が見えてくるものです。
予算の設定方法が解らないのであれば、まずはざっくりとアルファードの中古車市場を覗いてみるべきでしょう。
また、アルファードは人気車種ですから、中古車市場での回転も速いため、新しい中古車がラインナップ事も多いのです。人気の無い車種ですと中古車市場もあまり回転しないのですが、アルファードの場合回転も速いですから、それも考慮しておくと、より理想に近いアルファードを入手する事が出来るはずです。

スポンサーリンク


Gooが提供する車検取次サービス

車検の依頼・相談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加